〜翻訳版が出る前に〜
英語圏で今まさに読まれている本を集計してご紹介しています。
翻訳版がまだ出ていない新書がメインです。
ベストセラーを英語で読んでみたい・英語圏出身の方で母国の人気本を 読みたいという人へのお助けサイトを目指しますわーい(嬉しい顔)


〜Before translated books are published〜
Current English best seller books in the UK, USA, and Canada which have not been translated into Japanese are summarized and introduced on this page.

It will be great if this page helps to guide any of Japanese who would like to try to read the new best sellers written in English or Native English speakers who would like to read their country's new popular books whilst they are in Japanわーい(嬉しい顔)

2011年05月09日

Dead Reckoning: A True Blood Novel−Charlaine Harris

Amazon Bestsellers- USA No.2 UK No.3 Canada No.4

Dead Reckoning: A True Blood Novel [CD] / Charlaine Harris (著); Johanna Parker (監修); Orion (an Imprint of The Orion Publishing Group Ltd ) (刊)
タイトル:Dead Reckoning: A True Blood Novel
著者:Charlaine Harris


Product Description

There's a reckoning on the way . . . . . . and Sookie has a knack for being in trouble's way; not least when she witnesses the firebombing of Merlotte's, the bar where she works. Since Sam Merlotte is known to be two-natured, suspicion immediately falls on the anti-shifters in the area. Sookie suspects otherwise, but before she can investigate something else - something even more dangerous - comes up. Sookie's lover Eric Northman and his 'child' Pam are plotting something in secret. Whatever it is, they seem determined to keep Sookie out of it; almost as determined as Sookie is to find out what's going on. She can't sit on the sidelines when both her work and her love life under threat - but as she's gradually drawn into their plans Sookie finds the situation is deadlier than she could ever have imagined.

About the Author
Charlaine Harris is the author of several NEW YORK TIMES bestselling series. She is married, with children, and lives in Arkansas.

審判の日は迫っている・・・そして、トラブルある所にスーキーあり。それは特に、彼女が働くマーロッテズ・バーを火炎爆弾攻撃した犯人を目撃した時のことを言える。サム・マーロッテが変身人間として知られることから、すぐさま容疑は、付近に住む変身人間嫌いな人々へと向けられる。しかしスーキーは、事件の調査を始める前から、すでにより危険な何かの存在を疑う。彼女の恋人エリック・ノースマンと、彼の「子供」パムは、密かに何かを企んでいた。それが何であれ、彼らはどうしても、この一件からスーキーを外しておきたいようだ。あたかもスーキーが事の真相を暴くと信じてやまないように。自分の仕事と恋愛が危ぶまれる中、スーキーはどうしてもじっとしていられない。しかし徐々に彼らの罠へと引き込まれてしまったスーキーは、事態が想像したよりも、さらに命がけであることを知る。

<著者について>
Charlaine Harrisは複数のニューヨークタイムスベストセラーシリーズを著書に持つ作家。
既婚・子供あり。アメリカ・アーカンソー州在住。


posted by Worldbestsellerbooks at 15:07| Comment(5) | Dead Reckoning | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

Water for Elephants - Sara Gruen

Amazon Best sellers - Canada No2, USA No9

Water for Elephants [ペーパーバック] / Sara Gruen (著); Algonquin Books (刊)サーカス象に水を [ハードカバー] / サラ グルーエン (著); 川副 智子 (翻訳); 武田ランダムハウスジャパン (刊)

タイトル:Water For Elephants
著者:Sara Gruen

映画化に伴い、人気再上昇。


Book Description

From the acclaimed author of Riding Lessons and Flying Changes comes the beautifully written story of a dangerous romance. Jacob Jankowski, a young man suddenly adrift at the height of the Depression, enters the world of a second-rate circus struggling to survive through one-night stands in town after town. Working in the circus menagerie, Jacob meets Marlena, the beautiful star of the equestrian act, and her husband, August, a charismatic but cruel animal trainer. He also comes to know Rosie, an elephant who seems untrainable - until Jacob finds a way to reach her.

Water for Elephants is a dark and beautiful tale of life,not just among the colourful characters of the circus, but also during the lean years of the Great Depression. Sara Gruen writes with humour and humanity, warmth and whimsy, depicting a world where even love was a luxury few could afford.

前作「Riding Lessons」や「Flying Changes」で賞賛された著者が贈る、美しく書きつづられた危険なロマンスの物語。大恐慌の真っ只中、突然社会から取り残された若いJacob Jankowskiは、毎晩の公演ごとに町を移動することで必死に生き延びる、2流サーカス劇団の世界へ足を踏み入れる。サーカスの動物係りとして働く中、Jacobは美しい乗馬術者Marlenaと、夫でカリスマ的だが非情の動物トレーナーAugustと出会う。彼はまた、像のRosieとも関わりを持つようになる。訓練の施しようがなかったRosie-でもそれはJacobが彼女の心に届く術を見つけるまでの話だった。

Water for Elephantsは、カラフルなサーカス劇団のキャラクターたちのみならず、大恐慌時代の貧しい年月を語る、暗くも美しい人生の物語。Sara Gruenはユーモアと人間性、温かみと奇想を織り交ぜて、愛さえもが少ない人々のみに許された贅沢だった世界を描く。

posted by Worldbestsellerbooks at 10:05| Comment(0) | Water for Elephants | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

Bossypants−Tina Fey

Amazon Bestsellers - USA No.3, Canada No.1

Bossypants [ペーパーバック] / Tina Fey (著); Reagan Arthur / Back Bay Books (刊)Bossypants (Playaway Adult Nonfiction) [−] / Tina Fey (著); Tina Fey (ナレーション); Hachette Audio (刊)


タイトル:Bossypants
著者:Tina Fey



Product Description

Before Liz Lemon, before "Weekend Update," before "Sarah Palin," Tina Fey was just a young girl with a dream: a recurring stress dream that she was being chased through a local airport by her middle-school gym teacher. She also had a dream that one day she would be a comedian on TV.

She has seen both these dreams come true.

At last, Tina Fey's story can be told. From her youthful days as a vicious nerd to her tour of duty on Saturday Night Live; from her passionately halfhearted pursuit of physical beauty to her life as a mother eating things off the floor; from her one-sided college romance to her nearly fatal honeymoon -- from the beginning of this paragraph to this final sentence.

Tina Fey reveals all, and proves what we've all suspected: you're no one until someone calls you bossy.


Liz Lemon(米コメディー番組30 Rockの中で演じるキャラクター)や, 「Weekend Update」(サタデー・ナイト・ライブの中のスケッチの1つ)や、Sarah Palin(米大統領選挙候補者だった彼女のモノマネ)以前のTina Feyは、ただの夢見る少女だった。繰り返し見る夢といえば、中学校の体育教師に地元の空港の中を追いかけられるという悪夢だったけど・・・そんな彼女が抱いたもう一つの夢は、いつの日かテレビに出るコメディアンになること。

この2つの夢はどちらもかなうこととなる。

ついにTina Feyの物語が語られる。ひどいオタクだった若かりし頃からサタデー・ナイト・ライブ時代まで、とことんやる気のない外見磨きから、床に落ちたものをも食べる母親としての人生まで、学生時代の片思いから、あやうく大惨事のハネムーンまで・・・そして、この段落の始まりから最後の文章まで。

Tina Feyが全てを暴露、私達みんなの疑いをここではらしてくれる−それは、人から「威張ってる」と言われて初めて一人前といえるということ。

posted by Worldbestsellerbooks at 10:25| Comment(0) | Bossypants | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。